(^O^) 今日も元気! 魂の英語 (^O^)

叡智に満ちた、魂を揺さぶる言葉を読み、心を洗濯すると同時に英語も学びましょう。真の自分、人生の目的を思い起こさせてくれる含蓄のある言葉です。英検、TOEIC、TOEFL、大学受験にも役立ちますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

評判は影にすぎない

Character is like a tree and reputation like its shadow. The shadow is what we think of it; the tree is the real thing.
                         Abraham Lincoln


単語・熟語

character: 性格、人格
reputation: 評判
shadow: 影
the real thing: 本物


訳例

性格は木のようなもので、評判は木の影のようなものである。影とは、我々が人の性格をどう思うかということである。木こそが本物である。

                       アブラハム・リンカーン


解説

第一文、
Character is like a tree

      and

reputation (is) like its shadow. は、

同じ形が反復されているので、isが省略されています。

第二文、
The shadow is what we think of it.
この文は、it = a tree = character を表し、what we think of it をまず、次の例で考えてみるとわかりやすいと思います。
What do you think of it ?  あなたはそれをどう思いますか。
     ↓
I don’t know what you think of it. あなたがそれをどう思うのかわからない。

というように、疑問文が文章中に入れられると、平叙文の語順になります。

同じように、

What do we think of it? 我々はそれをどう思うか。
    ↓
The shadow is what we think of it. 影とは、我々がそれについてどう思うかである。

となります。

あるいは what を関係詞と見て、 影とは、我々がそれについて思うことである。

と考えることも出来ます。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/12(日) |
  2. アブラハム・リンカーン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lightone.blog9.fc2.com/tb.php/9-ba7d0974
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。