(^O^) 今日も元気! 魂の英語 (^O^)

叡智に満ちた、魂を揺さぶる言葉を読み、心を洗濯すると同時に英語も学びましょう。真の自分、人生の目的を思い起こさせてくれる含蓄のある言葉です。英検、TOEIC、TOEFL、大学受験にも役立ちますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

少しずつでも

Let no man think lightly of good, saying in his heart, “it will not benefit me.” As by the falling of raindrops a jar of water is filled, so the wise man becomes full of good, even though he collects it little by little.   
                       Gautama Buddha



単語

benefit: ~のためになる
raindrop: 雨つぶ、雨滴
jar: つぼ
little by little: 少しずつ、徐々に


訳例

誰であれ、善を軽視させてはならない。「善なんて自分には役立たない」などと思わせてはならない。降ってくる小さな雨つぶが水瓶を満たすのと同じように、賢者は善で満たされていくのだ。たとえ、少しずつだとしても。
     
                               ゴータマ・ブッダ


解説

think lightly of ~ で「~を軽視する」という意味をなします。「~を軽視する」は次のような言い方もあります。

think lightly of ~ = think light of = think little of = make light of = make little of

また、逆の意味を表す「~を重視する」は、次のようになります。

think highly of ~ = think much of = make much of

of がaboutと似た意味をなす場合があることを知っていると、覚えやすいでしょう。

She spoke of her victory.     自分の勝利について語った。
He talk of his car.       自分の車について話をした。

つまり、

think lightly of ~ は、「~について軽く考える」
think highly of ~ は、「~について大いに考える」 ということです。


As by the falling of raindrops a jar of water is filled, so the wise man becomes full of goodでは、

( just ) as ~ so …「(ちょうど)~であるのと同様に、…」  が大きな枠組みを成し、また

by the falling of raindrops が強調のために a jar of water is filledの前に出た形になっています。




スポンサーサイト
  1. 2005/10/02(日) |
  2. ゴータマ・仏陀|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

コメント

毎回とてもいい言葉を読ませて頂いてます。
英語のいい勉強になるし、何より、ハートに響きます。
  1. 2005/10/02(日) |
  2. URL |
  3. yoko #8uH2AU.2
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lightone.blog9.fc2.com/tb.php/36-9b80a088
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。