(^O^) 今日も元気! 魂の英語 (^O^)

叡智に満ちた、魂を揺さぶる言葉を読み、心を洗濯すると同時に英語も学びましょう。真の自分、人生の目的を思い起こさせてくれる含蓄のある言葉です。英検、TOEIC、TOEFL、大学受験にも役立ちますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

恐れがないことではなく

Courage is not the absence of fear, but rather the judgment that something else is more important than fear.


                         Ambrose Redmoon  


単語

courage:   勇気
absence:   ないこと、不足
fear:     恐怖、恐れ
judgment:   判断


訳例

勇気とは恐れがないことではなく、恐れよりももっと重要なものがあるという判断なのである。


                      アンブロース・レッドムーン


解説

the judgmentthat something else is more important than fear が同格関係になっています。

the judgment「その判断」と言ってもどの判断なのか分からないので、that 以下の判断です、と説明を付け加えてくれているわけです。


名詞 + that SV ~ の同格関係は、the fact that ~ 「~という事実」という形でよく使われますね。


The figures reflect the fact that the life expectancy of the people in this area is well above the national average.
この地域の人々の平均寿命は、国の平均をはるかに上回っているということ(事実)を数字は映し出している。




アンブロース・レッドムーン (1933-1996)  アメリカの著述家

ブログランキングに参加しています。おひとつポチッ(^O^)。
  ↓
人気ブログランキング



スポンサーサイト
  1. 2007/03/29(木) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lightone.blog9.fc2.com/tb.php/193-f94bbaf6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。