(^O^) 今日も元気! 魂の英語 (^O^)

叡智に満ちた、魂を揺さぶる言葉を読み、心を洗濯すると同時に英語も学びましょう。真の自分、人生の目的を思い起こさせてくれる含蓄のある言葉です。英検、TOEIC、TOEFL、大学受験にも役立ちますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

目では見えないもの

One cannot shut one's eyes to things not seen with eyes.


                             Charles Morgan


単語

shut:  ~を閉じる、~を閉ざす


訳例

人は、目で見えないものに対して目を閉ざすことはできないのだ。


                             チャールズ・モーガン


解説

one は、「人」という意味ですね。

one を「人」という意味です使うと「堅い」印象を与える、と言われます。「人は、こうだ」と言う場合には、一般には、you がよく使われます。


things not seen with eyes  この部分の構造は大丈夫でしょうか?

名詞を後ろから過去分詞で修飾する形ですね。
~される名詞~された名詞」ということです。

今回の場合は、

things seen with eyes 「目で見られるもの」が基になっていますが、意味を「目で見えないもの」と否定にしたいので、seen の前に not が入り

things not seen with eyes

となっているわけです。

類例
The aim of the survey is to collect data not previously obtained by other research.
この調査の目的は他の調査ではこれまでに得られていないデータを集めることにある。


チャールズ・モーガン (1894-1958)

イギリスの作家
The Times に入社し劇評を担当する。作品としては、第一次大戦に従軍した経験に基づく『泉』などがある。


ブログランキングに参加しています。 おひとつポチッとな(^O^)。
  ↓
人気ブログランキング



スポンサーサイト
  1. 2007/03/15(木) |
  2. チャールズ・モーガン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lightone.blog9.fc2.com/tb.php/187-c0a24476
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。