(^O^) 今日も元気! 魂の英語 (^O^)

叡智に満ちた、魂を揺さぶる言葉を読み、心を洗濯すると同時に英語も学びましょう。真の自分、人生の目的を思い起こさせてくれる含蓄のある言葉です。英検、TOEIC、TOEFL、大学受験にも役立ちますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

受け入れるとは、

Acceptance is not submission; it is acknowledgement of the facts of a situation. Then deciding what you're going to do about it.

                       Kathleen Casey Theisen


単語

acceptance:   受け入れること、容認、同意
submission:   服従、降服
acknowledgement: 承認、認めること
situation:    状況
decide:     ~を決める


訳例

受け入れるというのは、降服することではないのです。それは、状況が示す事実を認めること。そしてその後で、それについて自分がどうするのかを決めることなのです。

                   キャスリーン・ケイシー・サイズン


解説

今日の言葉にはお堅い名詞がいろいろ使われていますね。

acceptance は、accept「~を受け入れる」の名詞形。
submission は、submit「服従する、~を提出する」の名詞形。
acknowledgement は、acknowledge「~を認める、~を認知する」の名詞形。


submit は、sub(下) + mit(送る) からなり、

何かを下に送る

というのが中心イメージですね。

「何かを下に送る」
  ↓
「自分を相手の下に送れ」ば
  ↓
「服従する」


「書類などを相手の下(相手の手元)に送れ」ば
  ↓
「~を提出する」

となるわけですね。


acknowledge という英単語は、なかなか理解しづらいかもしれませんね。

基本的には、
1.(主に認めたくないこと自分の失敗などを認めること、
2.誰かの行動や手紙、メッセージなどを「認識しましたよ受け取りましたよと認めること、(態度や行動で)示すことを意味します。

ここからさらに意味が広がって他の意味もでてきます。例文で感覚をつかみましょう。


He acknowledged that he was an alcoholic.
彼は自分がアルコール中毒であることを認めた

I acknowledge         ←手紙を受け取ったことを認める 
     receipt of your letter.
手紙を受け取りましことをお知らせします。

Beth acknowledged me    ←私という存在を認識した
          with a smile.
べスは私に気づいて微笑みでこたえた。

She is generally acknowledged as one of the best artists in the world.
彼女は世界のトップアーチストの一人と広く認められている

The president acknowledged   ←彼らの援助を受け取ったことを認める
       thier help in his speech.
大統領は演説で彼らの援助に感謝の念を示した


Then deciding what you're going to do about it. は、きっちりした文章になっていません。

   it is acknowledgement of the facts of a situation.
Then (it is) deciding what you're going to do about it.

のように、acknowledgement と deciding が並列になっており、deciding 以下が名詞の役割をしています。「~を決めること」となっています。



キャスリーン・ケイシー・サイズン
アメリカの社会学者


ブログランキングに参加しています。 ポチッとな(^O^)。
  ↓
人気ブログランキングバーナー



スポンサーサイト
  1. 2007/01/20(土) |
  2. キャスリーン・ケイシー・サイズン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

はじめまして!はじめてお邪魔したんですが、、、深い!ですねぇ。
これからちょくちょく見させてもらいます。
よろしくです
  1. 2007/01/22(月) |
  2. URL |
  3. MAJET #-
  4. [ 編集]

MAJETさん

はじめまして、管理人のshuです。
こちらこそよろしくお願いします。
  1. 2007/01/22(月) |
  2. URL |
  3. shu #yjwl.vYI
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lightone.blog9.fc2.com/tb.php/164-08b93786
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。