(^O^) 今日も元気! 魂の英語 (^O^)

叡智に満ちた、魂を揺さぶる言葉を読み、心を洗濯すると同時に英語も学びましょう。真の自分、人生の目的を思い起こさせてくれる含蓄のある言葉です。英検、TOEIC、TOEFL、大学受験にも役立ちますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

問題は

Problems are the price you pay for progress.

                            Branch Rickey


単語

price:    値段、価格、代償
progress:   前進、進歩


訳例

問題というものは、進歩のために支払う値段のことなのだ。

                          ブランチ・リッキー


解説

progress前進、進歩」は、pro(前) + gress(歩く、行く) から成っています。

「前に歩く(行く)」から「前進、進歩」という意味になります。

pro は、実は日本語でよく使っています。プロデュース(produce)やプロペラ(propel)のプロなんです。それぞれ pro + duce(導く)、pro + pel(駆り立てる) から成っています。


gress(歩く、行く)の使われている単語を一気に見てみましょう。

congress:  con(一緒に)+gress → 会議
aggressive: ag(ad,~に)+gress+ive(形容詞語尾) → 攻撃的な
digress:  di(dis,分離)+gress → (話が)脇へそれる
egress:   e(ex,外)+gress → 出て行くこと
ingress:  in(内)+gress → 進入
regress:  re(うしろ)+gress → 後戻りする
transgress: trans(越えて)+gress → ~を越える


ブランチ・リッキー (1881-1965)

アメリカの野球選手・監督
ドジャースの会長を務めていた1945年、まだ人種差別が根強い中で初の黒人大リーガーとしてジャッキー・ロビンソンと契約を交わす。社会奉仕や地域活動に尽力したメジャー関係者に贈られるブランチ・リッキー賞は彼の名前から取られている。





ブログランキングに参加しています。 おひとつポチッと(^O^)。
  ↓
人気ブログランキングバーナー



スポンサーサイト
  1. 2006/12/09(土) |
  2. ブランチ・リッキー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lightone.blog9.fc2.com/tb.php/145-b931ea96
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。