(^O^) 今日も元気! 魂の英語 (^O^)

叡智に満ちた、魂を揺さぶる言葉を読み、心を洗濯すると同時に英語も学びましょう。真の自分、人生の目的を思い起こさせてくれる含蓄のある言葉です。英検、TOEIC、TOEFL、大学受験にも役立ちますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

夢に信念を

Have faith in your dreams and someday your rainbow will come smiling through. No matter how your heart is grieving, if you keep believing, the dream that you wish will come true.

                            Anonymous



単語・熟語

faith:      信念
grieve:      深く悲しむ
no matter how:   たとえどんなに、たとえどのように



訳例

自分の夢に信念を持つのです。そうすれば、いつの日か空の雲が解け、虹がかかります。どんなに心が悲しみにくれていようとも、信じ続けていれば、夢は必ず叶います。


                               作者不詳



解説

Have faith in your dreams and someday your rainbow will come smiling through. の文は、

命令文 and … 「~しなさい。そうすれば、…」という構文が使われています。
直訳すると

「自分の夢に信念を持ちなさい。そうすれば、いつの日か虹が…」

となります。

後半の虹の部分は比喩的に使われています。come ~ing は「~しながらやって来る」、simile は「ほほえむ」、through は「貫いて」という意味ですので、直訳してみると、

「いつの日かあなたの虹は貫いて微笑みながらやって来る」

となります。

ここは辛い状況、恵まれない状況が、好転していく様子を天気に例えて述べているわけですね。今は雨が降っていて自分の夢が叶うなどとは想像できないが、信じ続けていれば、雨が止み、雲が解け、雲間から光が差し、そして虹がかかる。つまり状況が好転して行くというのを、虹が出てくることに例えているわけです。

このことを踏まえて、訳例では意訳して

「いつの日か空の雲が解け、虹がかかる」

としました。



ブログランキングに参加しています。夢に向かってひとつポチッと(^O^)。      ↓
人気ブログランキングバーナー



スポンサーサイト
  1. 2006/10/19(木) |
  2. 作者不詳|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lightone.blog9.fc2.com/tb.php/133-57c7d5b0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。