(^O^) 今日も元気! 魂の英語 (^O^)

叡智に満ちた、魂を揺さぶる言葉を読み、心を洗濯すると同時に英語も学びましょう。真の自分、人生の目的を思い起こさせてくれる含蓄のある言葉です。英検、TOEIC、TOEFL、大学受験にも役立ちますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

まねではなく

The function of education is to help you from childhood not to imitate anybody, but be yourself all the time.


                           Jiddu Krishnamurti



単語

function:   機能、役割
childhood:  子供時代
imitate:   ~をまねる



訳例

教育の役割は、人が子供時代から、他人をまねるのではなく、いつでも自分自身でいられるように助けることにあるのだ。


                       ジッドゥ・クリシュナムルティ



解説

function という言葉は、おなじみですね。ゲーム機などについている 「function ボタン」のあの function です。「機能役割」という意味です。また、動詞 「機能する」としても用いられるのでチャックしておきましょう。


Your liver is functioning normally.
あなたの肝臓は正常に機能しています。


今回の言葉には not A but BAではなくB」が使われています。

help you from childhood not to imitate anybody,

              but(to) be yourself all the time

という構造になっており、help you from childhood 以下に、AとBが来ています。
よって訳例では、

「人が子供時代から、他人をまねるのではなく、いつでも自分自身でいられるように助ける」

としました。



ジッドゥ・クリシュナムルティ (1895-1986)

インドの宗教哲学者、思想家
14歳の時、神智学協会のリードビーターとアニー・ベザントに世界教師の器として見出される。長年にわたる修業の後、25歳の時に「東方の星の教団」の首座に任命される。しかし、真理は道なき道であり、いかなる組織体とも無縁である、という考えのもと、教団を解散。その後、自由な立場で世界中を飛び回り、「人の完全な自由」について説く。



ブログランキングに参加しています。おひとつポチッとな(^O^)。
  ↓
人気ブログランキングバーナー


スポンサーサイト
  1. 2006/10/14(土) |
  2. ジッドゥ・クリシュナムルティ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lightone.blog9.fc2.com/tb.php/131-5fba20e6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。