(^O^) 今日も元気! 魂の英語 (^O^)

叡智に満ちた、魂を揺さぶる言葉を読み、心を洗濯すると同時に英語も学びましょう。真の自分、人生の目的を思い起こさせてくれる含蓄のある言葉です。英検、TOEIC、TOEFL、大学受験にも役立ちますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

本当に大切なのは

You give but little when you give of your possessions. It is when you give of yourself that you truly give.

                                 Kahlil Gibran



単語

possession: 所有物



訳例

自分の持ち物を分け与えたところで、それは大して与えたことにはならない。自分の内面から与える時にこそ、本当に与えたことになるのである。


                               ハリール・ジブラーン



解説

You give but little の but は、=only「ほんの、たった」という意味です。

give of は、英和辞書には「~を(惜しまず)(分け)与える」となっていますが、of の基本が分かっていればこれを熟語として考える必要はありません。

of の基本は、「出所」です。


He comes of a good family.

彼は良い家族から出てきている。→ 彼は良家の出である。


ですから、

you give of your possessions は、「あなたの所有物から与える」

you give of yourself は、「あなた自身から(あなたの中から)与える」

となります。


It is when you give of yourself that you truly give. は、強調構文であり、

when you give of yourself が強調されています。




ハリール・ジブラーン(1883-1931)

アラブの文学者・詩人・画家
レバノンで生まれ、幼少時に母親と共にアメリカに移り住む。家庭が貧しかったため、レバノンでは学校に行くことが出来ず、アメリカに移り住んだ12歳の時に始めて正規の教育を受け始める。はじめに絵の才能を見出され、後に文章を書くようになる。



ブログランキングに参加しています。おひとつポチッ(^O^)。
  ↓
人気blogランキングへ


スポンサーサイト
  1. 2009/07/05(日) |
  2. ハリール・ジブラーン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。