(^O^) 今日も元気! 魂の英語 (^O^)

叡智に満ちた、魂を揺さぶる言葉を読み、心を洗濯すると同時に英語も学びましょう。真の自分、人生の目的を思い起こさせてくれる含蓄のある言葉です。英検、TOEIC、TOEFL、大学受験にも役立ちますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

互いが互いを高める

Man and woman are two locked caskets, of which each contains the key to the other.

                         Isak Dinesen (Karen Blixen)


単語

casket:  (宝石などの貴重品を入れる)小箱
contain:  ~を(中に)含む、~を入れている


訳例

男も女も鍵の閉まった宝箱であり、それぞれが相手のふたを開ける鍵を中に持っているのです。

                     イサク・ディネセン(カレン・ブリクセン)



解説

関係代名詞の which が使われていますね。

of which = of the (two locked) caskets

であり、後半部分を分かり易くすると

each of the (two locked) caskets contains the key to the other

となります。


the key to the other は、

the key for the other,
the key of the other

と書くこともでき、「もう一方のほうの鍵、もう一方を開けるための鍵」という意味を表します。



イサク・ディネセン(カレン・ブリクセン) 1885-1962
デンマークの女流作家



ブログランキングに参加しています。 おひとつポチッと(^O^)。
  ↓
人気blogランキングへ



スポンサーサイト
  1. 2008/05/20(火) |
  2. イサク・ディネセン(カレン・ブリクセン)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。