(^O^) 今日も元気! 魂の英語 (^O^)

叡智に満ちた、魂を揺さぶる言葉を読み、心を洗濯すると同時に英語も学びましょう。真の自分、人生の目的を思い起こさせてくれる含蓄のある言葉です。英検、TOEIC、TOEFL、大学受験にも役立ちますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

表面的な判断

We do not judge men by what they are in themselves, but what they are relatively to us.

                    Ann Sophie Swetchine


単語

relatively:   相対的に、比較的に


訳例

私たちは人を本質的ではなく、相対的に判断してしまうのです。


                     アン・ソフィー・スヴェチーン


解説

not A but BAではなくB」が使われています。but 以下では we judge men by が省略されています。

what they are は、直訳的に捉えれば「彼ら(人)があるところのもの」です。今回の言葉では「彼らがどういう人であるか、彼らの人柄」という意味を表していますね。

in themselvesrelatively to us つまり「本質的(絶対的)」と「比較的(相対的)」が対比されていて、「本質的にどういう人なのかではなく、我々(他人)との比較においてどういう人なのかで判断してしまう」となっています。



Ann Sophie Swetchine (1782-1857)
ロシア(フランス)の作家



ブログランキングに参加しています。 おひとつポチッと(^O^)。
  ↓
人気blogランキングへ


人気ブログランキング

スポンサーサイト
  1. 2007/09/27(木) |
  2. アン・ソフィー・スヴェチーン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

有りのままの

It is better to be hated for what you are than loved for what you are not.


                            Andre Gide


単語

hate:  ~をひどく嫌う


訳例

自分を偽って愛されるより、自分自身であって嫌われる方がよい。


                             アンドレ・ジッド


解説

全体が、It is … to ~ の形式主語構文です。本当の主語は to be hated for what you are になります。

to be hated for what you are

    と

(to be) loved for what you are not

が比較されています。


what you are は、直訳すれば「あなたがあるところのもの」ですが、ここでは「有りのままのあなた自身」ということです。

what you are not は、この逆で「あなたがあるところのものではないもの」つまり「偽りのあなた」ということですので、訳例では loved for what you are not を「自分を偽って愛される」としてあります。



アンドレ・ジッド (1869-1951)

フランスの小説家
生命の歓喜、自由を追求する多くの小説を発表。20世紀前半の文学に指導的役割
を果たす。NRF誌を創刊し、有能な作家を多く世に送り出すことにも貢献。1947年
ノーベル文学賞受賞。



ブログランキングに参加しています。おひとつポチッ(^O^)。
  ↓
人気ブログランキング




  1. 2007/09/20(木) |
  2. アンドレ・ジッド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Better keep yourself clean and bright; you are the window through which you must see the world.

                        George Bernard Shaw



単語

bright:   生き生きとした、快活な



訳例

人は自分を清潔で生き生きとした状態に保つべきなのだ。なぜなら人は窓であり、その窓を通して世の中を見なければならないからである。

                     ジョージ・バーナード・ショー


解説

Better keep yourself clean and bright では省略が使われています。補って書くと、You had better keep yourself ~ となります。had better do ~ で「~した方がよい、~するべきだ」という意味ですね。


you are the window through which you must see the world. は前置詞つきの関係代名詞が用いられており、which = the window で、

you are the window
    と
you must see the world through the window

が一文になったものですね。



ジョージ・バーナード・ショー (1856-1950)

アイルランド出身のイギリスの劇作家。
戯曲、書評、音楽評論、美術批評、社会批評、劇評など、多岐に渡って活躍し、1925年、ノーベル文学賞受賞、1938年映画『ピグマリオン」でアカデミー脚本賞(原案部門)受賞。菜食主義者。



ブログランキングに参加しています。おひとつポチッ(^O^)。
  ↓
人気ブログランキング



  1. 2007/09/06(木) |
  2. ジョージ・バーナード・ショー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。