(^O^) 今日も元気! 魂の英語 (^O^)

叡智に満ちた、魂を揺さぶる言葉を読み、心を洗濯すると同時に英語も学びましょう。真の自分、人生の目的を思い起こさせてくれる含蓄のある言葉です。英検、TOEIC、TOEFL、大学受験にも役立ちますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

この違いが大きい

There is little difference in people, but that little difference makes a big difference. The little difference is attitude. The big difference is whether it is positive or negative.

                               W. Clement Stone


単語・熟語

attitude:   姿勢、心構え


訳例

人に違いはほとんど無いのです。しかしその少しの違いが大きな違いを生むのです。その少しの違いとは心構えなのです。心構えがポジティブなものかネガティブなものかということが大きな違いなのです。

                           ウィリアム・クレメント・ストーン


解説

a littlelittle は、話し手の捉え方の問題で、話し手が「あると思えば」 a little、「無いと思えば」 little を使う訳ですね。


1.There is a little time left.
2.There is little time left.

1.時間が少し残っている。
2.時間がほとんど残っていない。

例えば、時間が「1時間」残っているのは変わらなくとも、捉え方によって1とも2とも言える訳です。


There is little difference in people では、little の前に何も付いていないので、difference「違い」がほとんど無いという否定的な意味合いを話し手は出している訳ですね。

but that little difference makes a big difference. では、little に that が付き、「違いはほとんど無いのだが、しかし少ないながらも存在するその違い」という意味になっています。




ウィリアム・クレメント・ストーン (1902-2002)

アメリカの実業家・著述家
3歳で父親を亡くたため、6歳になると新聞を売って家計を助ける。16歳の時から働き始めた保険業界で成功し財をなす。


ブログランキングに参加しています。 おひとつポチッと(^O^)。
  ↓
人気ブログランキング



スポンサーサイト
  1. 2007/05/29(火) |
  2. クレメント・ストーン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

済んだこと

I don't dwell in the past; I don't wallow in old events and emotions.
I don't waste time on regret. No use going over and over the details
of what already happened.

                            Yanni


単語・熟語

dwell:   (~に)住む
wallow:   (~に)ふける、(感情などに)おぼれる
emotion:   感情
regret:   後悔
detail:   細部、些細なこと


訳例

私は過去に生きたりはしない。昔の出来事や感情におぼれたりはしない。後悔して時間を無駄にしたりはしない。済んでしまった事の細かい部分を何度も何度も調べたところで何の役にも立たないのだ。

                              ヤンニ


解説

no use ~ing は、It is no use ~ingThere is no use ~ing の省略形で「~しても無駄である」という意味ですね。

go over は「~を(詳しく)調べる、~を繰り返す、~を話に持ち出す」という意味を表します。


I went over my notebook before the exam.
試験の前にノートを見直した。

今日の言葉では、go over and over となり「何度も何度も」と強調する形になっています。



ヤンニ (1954-)
ギリシアのニューエイジミュージック奏者・作曲家


ブログランキングに参加しています。 おひとつポチッと(^O^)。
  ↓
人気ブログランキング



  1. 2007/05/26(土) |
  2. ヤンニ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

老いない

A man is not old until regrets take the place of dreams.


                           John Barrymore


単語・熟語

regret:   後悔


訳例

後悔が夢の場所をとってしまったとき、人は老いるのだ。


                           ジョン・バリモア


解説

take the place of ~ は「~の場所をとる」ということから「~に取って代わる」と訳されることがことが多いですね。今回は敢えて「場所をとる」と訳してあります。

今日の文を直訳すると

「人は、後悔が夢に取って代わるまで老いない」

となります。

大学受験の時に覚えた It is not until … that ―…してはじめて―」という構文は、今日の言葉に使われている not ~ until … の強調形(It is ~ that の強調構文と組み合わさったもの)ですので、

今日の文も「…してはじめて~」の形を使って

「後悔が夢に取って代わってはじめて人は老いる」

と訳すことができます。



ジョン・バリモア(1882-1942)

アメリカの俳優
女優ドリュー・バリモアの祖父



ブログランキングに参加しています。 おひとつポチッと(^O^)。
  ↓
人気ブログランキング



  1. 2007/05/22(火) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

真の愛国者

True patriotism hates injustice in its own land more than anywhere else.

                      Clarence Seward Darrow


単語・熟語

patriotism:   愛国心
hate:      ~をひどく嫌う
injustice:    不正、不公平


訳例

真の愛国心は、他のどこよりも自国での不正を憎むのだ。

                     クラレンス・スーアード・ダロー


解説

patriotism という単語は、patriot + ism から成っています。

patriot は、湾岸戦争の時によく耳にしたパトリオットミサイルのパトリオットで「愛国者」という意味で、ism は抽象的な名詞を作る接尾辞(単語の最後に付く部分)です。


anywhere は、「どこにでも、どこへでも」という副詞ですが、今日の言葉では「どんなところ、いかなるところ」という意味の代名詞として使われています。

than anywhere else で「他のいかなる所よりも、他のどこよりも」という意味になります。




クラレンス・スーアード・ダロー(1857-1938)

アメリカの弁護士
企業の独占を批判し、労働者保護の立場に立ち活躍した。



ブログランキングに参加しています。おひとつクリックを(^O^)。
  ↓
人気ブログランキング



  1. 2007/05/19(土) |
  2. クラレンス・ダロー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

移り行く

Nothing is built on stone; all is built on sand, but we must build as if the sand were stone.

                        Jorge Luis Borges


単語・熟語

stone:    石
sand:    砂


訳例

石の上に立てられるものなど存在しない。すべては砂の上に立てられるのだ。しかし、我々はその砂が石であるかのように立てなければならないのである。


                       ホルヘ・ルイス・ボルヘス


解説

as if ~「まるで~であるかのように~らしく」の後が、the sand were stone というように動詞が were となり、仮定法になっています。


as if の後には、いつでも仮定法が来るわけではなく、次の例のように仮定法が来ない場合もあります


It looks as if the case will stay unsolved.
その事件は迷宮入りしそうだ。

I feel as if something is going to happen.
何かが起こりそうな気がする。





ホルヘ・ルイス・ボルヘス(1899-1986)
アルゼンチンの小説家・詩人



ブログランキングに参加しています。おひとつクリックを(^O^)。
  ↓
人気ブログランキング



  1. 2007/05/15(火) |
  2. ホルヘ・ルイス・ボルヘス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

強くなる

Good timber does not grow with ease; the stronger the wind,
the stronger the trees.

                       John Willard Marriott


単語

timber:   材木、木材



訳例

良い材木は、容易には育たないのです。風が強ければ強いほど、木は強くなるのです。

                    ジョン・ウィラード・マリオット


解説

with + 抽象名詞 = 副詞

ですので、

with ease = easily

です。

with difficulty, with care, with pleasure などもよく使われます。


the stronger the wind, the stronger the trees. は、The 比較級 …, the 比較級 ~…であればあるほど、ますます~」という表現ですね。

the wind is strong, the trees are strong. という文が基になっていますので、文法どおりに書けば、

The stronger the wind is, the stronger the trees are. となりますが、be動詞は今回の文のように省略されることが多いですね。



ジョン・ウィラード・マリオット(1900 - 1985)
アメリカの実業家



ブログランキングに参加しています。 おひとつポチッと(^O^)。
  ↓
人気ブログランキング



  1. 2007/05/12(土) |
  2. ジョン・ウィラード・マリオット|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

新たな道を行く

There were men who took first steps down new roads armed with nothing but their own vision.

                              Ayn Rand



単語

armed:     武器を持った、武装した
nothing but:  ≒ only
vision:     ヴィジョン、理想像、展望


訳例

自らのヴィジョンのみで武装し、新たな道へと踏み出した人間が存在したのである。


                             アイン・ランド


解説

armed 以下は men に掛かっています。

nothing but の but は「~以外に、~を除いて」という意味ですので、nothing but は、「~以外に何もない」というのが文字通りの意味になります。

ここから、≒ only の意味になるわけです。


down は前置詞で「向こうの方へ、~に沿って」という意味で、話し手から離れていく方向を指します。



アイン・ランド (1905 - 1982)
ロシア生まれのアメリカの女流小説家・哲学者



ブログランキングですか。ほほ~、ではひとつポチッと(^O^)。
  ↓
人気ブログランキング



  1. 2007/05/08(火) |
  2. アイン・ランド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。