(^O^) 今日も元気! 魂の英語 (^O^)

叡智に満ちた、魂を揺さぶる言葉を読み、心を洗濯すると同時に英語も学びましょう。真の自分、人生の目的を思い起こさせてくれる含蓄のある言葉です。英検、TOEIC、TOEFL、大学受験にも役立ちますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

決めつけない

If an evil person falls in a well, what should be done? Pull him out. Do not think that the bad will always be bad; lead them to the right road.

                       Nityananda


単語

evil: 悪い、邪悪な
well: 井戸



訳例

悪人が井戸に落ちた場合、どうしたらいいか。引っ張り出してあげなさい。悪人がいつまでも悪人のままだと思ってはならない。正しい道へ導いてあげなさい。
          
                                   二チャナンダ


解説

the bad will always be bad のthe badは、the+形容詞で 「~の人々」を表しますのでbad people 「悪人たち」という意味になります。lead them to the right road. とthem(複数)で受けているのもうなずけると思います。

しかし、「悪人たちが~」と訳すよりも「悪人が~」とした方が日本語らしいので、複数にはなっていません。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/31(水) |
  2. 二チャナンダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

逆境

There’s a tremendous amount to be gained through what appears to be adversity. If we don’t allow the crisis, these challenges to take place, then we remain fixed in life and never really ripen or mature.

                             Thomas More


単語

tremendous: 巨大な、莫大な
amount: 量
appear to: ~に見える、思える
adversity: 逆境
fixed: 固定した
ripen: 成熟する
mature: 成熟する


訳例

逆境に思える経験は大きな成長をもたらす。もしも我々が危機、つまり人生の挑戦を受け入れないなら、人生は止まったままであり、決して完全には成れない。
  
                                 トマス・モア

解説

There’s a tremendous amount to be gained through what appears to be adversity. を直訳すると、

「逆境のように見えることを通して得られる莫大な量がある」となりますが、ここでは人の成長の事を言っていますので、意訳して

「逆境に思える経験は大きな成長をもたらす」としました。


If we don’t allow the crisis, these challenges to take place, はallow A to do (Aが~することを許す)の構文のAがthe crisis = these challenge (同格関係)になっています。直訳すると、

「我々が危機、この挑戦が起こることを許さなければ」 これを意訳すると、

「我々が危機、つまり人生の挑戦を受け入れないなら」 となります。


ripen, mature ともに、日本語に訳すと「成熟する」となりますが、

The tomato ripened fully.        トマトが完全に熟した。
The crop has ripened.          作物が実った。

The children mature quickly.       子供たちは急速に成熟する。
A kitten matures. 子猫が大人になる。

というように、通常ripenは植物、matureは人や動物が成熟するのに使います。
  1. 2005/08/28(日) |
  2. トマス・モア|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

既に持っているもの

 If only the people who worry about their liabilities would think about the riches they do possess, they would stop worrying. Would you sell both your eyes for a million dollars...or your two legs...or your hands...or your hearing? Add up what you do have, and you’ll find that you won’t sell them for all the gold in the world. The best things in life are yours, if you can appreciate yourself.

Dale Carnegie

単語・熟語

if only: ~でありさえすれば
liability: 不利(不都合)なこと
possess: ~を所有する
hearing: 聴力、聴覚
add up: (内容など)を検討する
appreciate: 正しく評価する、正しく理解する


訳例

自分の負の面に思い悩んでいる人が、自分の持っている豊かさに思いを巡らしさえしたら、悩みはなくなるだろう。100万ドルと引き換えに、自分の目や、脚や、手や、聴覚を売り渡したりするだろうか。自分が実際に持っているものをよく考えてみなさい。そうすれば世界中の金と引き換えだとしてもそれらを売り渡したりはしないことが分かるだろう。人生で最高のものをあなたは既に持っている。自分自身を正しく評価しさえすれば。

           デイル・カーネギー

解説

Add up what you do have の do は、後ろの動詞haveを強調する助動詞ですので、ここでは

「自分が実際に持っているものを考えて(検討して)みなさい」というように「実際に」という訳語を当てました。
  1. 2005/08/24(水) |
  2. デイル・カーネギー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

恐れを直視する

Do the thing you fear, and the death of fear is certain.

                  Ralph Waldo Emerson



訳例

恐れを感じていることをやりなさい。そうすれば、恐れは必ず無くなる。

                         ラルフ・ウォルドー・エマソン


解説

命令文, and ~ で「…をしなさい。そうすれば~」という意味になります。

これの逆で

命令文, or ~ 「…しなさい。さもないと~」という構文もよく使われます。


Get up early, or you will miss the first train. 「朝早く起きなさい。さもないと始発列車に乗り遅れます」


the death of fear は、直訳すると「恐れの死」ですが、fear dies を名詞化したものですので、

「恐れが死ぬ」→ 「恐れがなくなる」と考えると、日本語らしくになります。
  1. 2005/08/21(日) |
  2. ラルフ・ウォルドー・エマソン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

直視

You gain strength, courage and confidence by every experience in which you really stop to look fear in the face... You must do the thing you think you cannot do.

                               Eleanor Roosevelt


単語

strength: 力
courage: 勇気
confidence: 自信
look ~ in the face: ~の顔をまともに見る、~を直視する


訳例

人は恐れを直視する経験をかさねて、力、勇気、自信を増していくのです。自分では出来ないと思う事をやらなければならないのです。

                             エレノア・ローズベルト


解説

by every experience in which you really stop to look fear in the face を直訳すると、

「恐れを直視するためにちゃんと立ち止まるあらゆる経験によって」となりますが、これをすっきりさせて、
「恐れを直視する経験をかさねて」としました。


You must do the thing you think you cannot do は、次のようにthatを補い、you thinkをカッコでくくると分かりやすくなります。

You must do the thing [that]( you think ) you cannot do.

つまり
you cannot do the thing の the thing が前に出て the thing [that] you cannot do となり、その間に

you think が割り込んだと考えればいいわけです。

よって
「あなたは、自分はできないと思う事をやらなければならない」となります。
  1. 2005/08/17(水) |
  2. エレノア・ローズベルト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

融通無碍

Carpenters bend wood; fletchers bend arrows; wise men fashion themselves...
          
                    Gautama Buddha

単語
carpenter: 大工
wood: 材木
bend: 曲げる
fletcher: 矢羽職人
arrow: 矢
fashion: ~を形作る、適合させる


訳例

大工は木を曲げ、矢羽職人は矢を曲げる。しかし賢者は自分自身を適合させる。

                         ゴータマ・ブッダ

解説
;(セミコロン)は等位接続詞、つまり and や but などの代わりに用いられることがあります。

ここでは
Carpenters bend wood と fletchers bend arrows は、同等の意味合いを持ちますので、間のセミコロンを and として、

Carpenters bend wood; fletchers bend arrows と wise men fashion themselves は、対立する意味合いを持ちますので、間のセミコロンを but として、訳出しました。




  1. 2005/08/14(日) |
  2. ゴータマ・仏陀|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

失敗の本当の意味

What is defeat? Nothing but education; nothing but the first step to something better...

Wendell Phillips


単語

defeat: 失敗、挫折



訳例

失敗とは何か。失敗とは教育以外の何物でもない。つまりさらに良いものへのはじめの一歩に過ぎないのだ。

                     ウェンデル・フィリップス


解説

defeat というと「負け、敗北」という意味をはじめに思い浮かべる方が多いと思います。しかしdefeat には「自分が望んだこと、計画したことが達成されないこと」という意味もあります。ここではこの意味で使われています。

nothing but = only と大学受験では習いますが、but がここではexcept の意味で使われていますので、
nothing but ~ は、「~以外の何物でもない」が文字通りの意味になります。

「~以外の何物でもない」→「~にすぎない」= only になる場合があるというだけです。

この文章では nothing but が2回出てきます。

Nothing but education は文字通り「教育以外の何物でもない」

nothing but the first step は、「はじめの一歩にすぎない」と訳しました。
  1. 2005/08/10(水) |
  2. ウェンデル・フィリップス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

自分の内

I learned that it is possible for us to create light, sound and order within us no matter what calamity may befall us in the outer world...

                         Helen Keller


単語

order:  秩序、正常な状態
calamity: 災難、災害
befall: (不幸などが人)に起こる、降りかかる
outer: 外側の


訳例

外の世界でどんな災難にみまわれようとも、我々人間が自分の内に光、音、秩序を生み出すことが出来ることを私は知った。

                     ヘレン・ケラー


解説

[no matter + 疑問詞]で「たとえ~であっても」という譲歩の意味を表しますので、

no matter what calamity may befall us は、「たとえどんな災難が我々に降りかかっても」となります。
  1. 2005/08/03(水) |
  2. ヘレン・ケラー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。