(^O^) 今日も元気! 魂の英語 (^O^)

叡智に満ちた、魂を揺さぶる言葉を読み、心を洗濯すると同時に英語も学びましょう。真の自分、人生の目的を思い起こさせてくれる含蓄のある言葉です。英検、TOEIC、TOEFL、大学受験にも役立ちますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

全てはうまく行っている

You have no problems, though you think you have.

            A Course In Miracles




訳例

自分では問題がたくさんあると思っているが、実際には問題など無いのだ。

                      ア・コース・イン・ミラクルズ


解説

省略があります。最後の have の後に problems が省略されています。省略を補って書くと、

You have no problems, though you think you have problems.

です。

しかし、最後の have が無くても、文脈から意味がわかるので、省略されています。


省略されているのが、problems ですので、訳例では、

「問題がたくさんあると思っているが」

としました。


スポンサーサイト
  1. 2006/03/12(日) |
  2. ア・コース・イン・ミラクルズ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

本当の進歩

Some of your greatest advances you have judged as failures, and some of your deepest retreats you have evaluated as success...

A Course In Miracles


単語

advance: 前進、進歩
retreat: 後退
evaluate: ~を評価する


訳例

最も大きな進歩を人は失敗と見なし、最も大きな後退を成功と見なす時がある。

                           ア・コース・イン・ミラクルズ


解説

Some of your advances you have judged as failure は倒置を含む文章です。

もともとは、

you have judged some of your advances as failure. なのですが、

動詞 judged の目的語 some of your advances を強調するために文頭に出た形になっています。


some of your deepest retreats you have evaluated as success も同じ倒置の文で、

目的語のsome of your deepest retreatsが強調されて前に出ています。
  1. 2005/06/26(日) |
  2. ア・コース・イン・ミラクルズ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。