(^O^) 今日も元気! 魂の英語 (^O^)

叡智に満ちた、魂を揺さぶる言葉を読み、心を洗濯すると同時に英語も学びましょう。真の自分、人生の目的を思い起こさせてくれる含蓄のある言葉です。英検、TOEIC、TOEFL、大学受験にも役立ちますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

人生は夢?

Those who have compared our life to a dream were right... we sleeping wake, and waking sleep.

                       Michel de Montaigne



単語

wake:   目が覚めている



訳例

人生を夢に例えた人は正しかった。我々は、眠った状態で目ざめ、目覚めた状態で眠っているのだ。

                    ミシェル・ド・モンテーニュ



解説

compare A to B で「AをBに例える」です。


If you compare him to an animal, he would be a dog.
彼を動物に例えるなら、犬だ。


また、「AをBと比較する」= compare A with B で使うこともあります。


People sometimes compare my picture's to Picaso's.
人は時々私の絵をピカソの絵と比べます。


those who ~ で「~の人々」ということですね。




Michel de Montaigne  ミシェル・ド・モンテーニュ(1533-1592)

フランスの思想家。
『エセー(随想録)』を著す。宗教戦争のさなかポルドー市長も勤める。人間性への深い洞察で、フランスのモラリスト文学の基礎を築き、新たな文学形式エッセー(随筆)を生み出した。





スポンサーサイト
  1. 2006/09/11(月) |
  2. ミシェル・ド・モンテーニュ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。