(^O^) 今日も元気! 魂の英語 (^O^)

叡智に満ちた、魂を揺さぶる言葉を読み、心を洗濯すると同時に英語も学びましょう。真の自分、人生の目的を思い起こさせてくれる含蓄のある言葉です。英検、TOEIC、TOEFL、大学受験にも役立ちますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

平和を手にする

I like to believe that people in the long run are going to do more to promote peace than our governments. Indeed, I think that people want peace so much that one of these days governments had better get out of the way and let them have it.

                         Dwight Eisenhower


単語・熟語

in the long run:  長い目で見れば、結局は
one of these days: 近日中に、そのうちに


訳例

平和を推進するために、結局は政府よりも一般市民がより多くのことをなすようになると私は信じたいのです。いや実のところ、人々の平和を望む気持ちが非常に強いので、やがてそのうちに政府は道をあけ、人々が平和を手にするのを許さなければならないと思っているのです。

                        ドワイト・アイゼンハワー


解説

Indeed, I think that people want peace so much that one of these days governments had better get out of the way and let them have it. 

Indeed前文を強調・補足して「いや実のところ、実際は、それどころか」という意味を表しています。

one of these days は「最近の1日」→「近日中に、そのうちに」という意味になり、get out of the way は「道の外に出る」→「(邪魔にならないように)よける」という意味を表します。

so ~ that 「非常に~なので…」が使われています。

let O do は「Oの望みどおりにさせてやる、Oが~することを許す」という大事な構文ですね。



アイゼンハワー大統領のこの言葉、まさに今その時なのではないでしょうかね。一部の人間が自分の利益のために戦争を行うことに、世界中の人々がうんざりしていますからねぇ。


ドワイト・アイゼンハワー (1890-1969)
アメリカ第34代大統領



ブログランキングに参加しています。 おひとつポチッとな(^O^)。
  ↓
人気blogランキングへ

人気ブログランキング



スポンサーサイト
  1. 2007/10/25(木) |
  2. ドワイト・アイゼンハワー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。