(^O^) 今日も元気! 魂の英語 (^O^)

叡智に満ちた、魂を揺さぶる言葉を読み、心を洗濯すると同時に英語も学びましょう。真の自分、人生の目的を思い起こさせてくれる含蓄のある言葉です。英検、TOEIC、TOEFL、大学受験にも役立ちますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

理由もなく笑える人は

Those who can laugh without cause have either found the true meaning of happiness or have gone stark raving mad.

                           Norm Papernick


単語

laugh:    笑う
cause:    理由、原因
meaning:   意味
happiness:  しあわせ
stark:    まったくの
raving:    まったくの、非常に
mad:     気が狂った


訳例

理由もなく笑える人は、幸せの本当の意味を悟ったか、あるいは完全に気が狂っているかのどちらかである。

                     ノーム・ペイパーニック


解説

those who ~ で「~の人々」、either A or B で「AまたばB」ですね。


go mad気が狂う」、stark raving mad完全に気が狂っている」は決まり文句です。

今回は、現在完了形で have gone stark raving mad 「完全に気が狂ってしまっている」となっています。


cause は「理由、原因」という意味です。ちなみにジェームス・ディーンの『理由なき反抗』という映画の原題は

Rebel Without (a) Cause

といいます。


ノーム・ペイパーニック 

詳細不明です。ご存知の方がいやっしゃいましたら、ぜひお教えください。


ブログランキングに参加しています。 おひとつポチッと(^O^)。
  ↓
人気ブログランキングバーナー



スポンサーサイト
  1. 2006/12/19(火) |
  2. ノーム・ペイパーニック|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。